労務管理システム比較ガイド » おすすめの給与計算システム料金比較 » Workcloud

公開日: |最終更新日時:

Workcloud

このページでは、Ascender(アセンダー)が開発した給与計算システム「Workcloud 」について特徴や料金プラン、機能などをご紹介します。

Workcloud 給与の特徴

Workcloudを開発するアセンダーは、日本を含めアジア31か国で企業の給与計算を担っているシステムを手掛けた企業です。豊富な実績と経験、ノウハウに基づいて開発された給与計算システムとして、効率性や汎用性に富んだ使い心地が評価を受けています。

融通の利くカスタマイズ設定

給与計算のために必要な条件付けや設定は、各企業ごとに異なります。Workcloudでは初期設定としてウィザード形式が採用されており、最初は誰にでも簡単かつシンプルに使いこなすことができます。しかし企業ごとの特色を反映した給与計算が行えるよう、カスタマイズ設定も簡単に行えるのが特徴。

協会健保や厚生年金、年金基金への加入など…様々な条件設定に合わせて自動計算できるよう、細部にまで利便性への配慮が見られます。

社員は当月の給与明細や履歴について、PCからでもスマートフォンからでも閲覧できる他、PDFデータによるダウンロードも可能など、使用する側に合わせた活用ができます。

オンライン年末調整にも対応

Workcloudでは給与計算データを利用して、年末調整計算から源泉徴収票、給与支払報告書の作成といった煩雑な手続きも簡単に行えます。初めて給与計算システムを使用する人でも分かりやすいインターフェースで、必要な提出書類はPDF出力して従業員本人が手にすることも可能。必要な情報を従業員自身が入力すれば、自動で税務署あての書類を印刷して送付できます。

年末調整に必要な情報は従業員本人が入力する方式を採用しているため、担当者の負担を減らすとともに、個人情報を守ることにもつながります。市区町村あての給与支払報告書の印刷や送付、従業員用の源泉徴収票の印刷・電子PDFでの配信までを一貫して行えるため効率性の向上につながるでしょう。

主要機能

  • 給与明細履歴のweb閲覧
  • 給与計算のカスタマイズ設定
  • オンライン年末調整
  • 勤怠管理
  • 人事管理
  • 就業管理
  • 承認管理

料金プラン

BPOサービスとなっているため、請負業務範囲や従業員数、実運用想定方法によって異なるため、詳細な料金については問い合わせが必要です。

販売元

  • AscenderJapan株式会社インタラック