労務管理システム比較ガイド » 社会保険・労働保険手続きシステム比較 » ジョブカン労務管理

ジョブカン労務管理

労務管理システム比較

ジョブカン労務管理の口コミ・レビュー

申請・承認が加速し業務全体も効率化(IT関連事業)

人事労務管理を担当していた前任者が産休を取ることになり、私が1人で全社の分を担当することになりましたが、紙ベースからクラウド化への転換を決めました。以前は勤怠データの出力に時間がかかったり、社外のスタッフが勤怠作業のためだけにわざわざ帰社する必要があったりしましたが、作業を電子化して給与システムや人事情報とも連携させることで業務全体が効率化できて、作業時間が6分の1にまで短縮されました。

参照元:ジョブカン労務管理公式HP(https://jobcan.ne.jp/cases/impavtTV)

労務管理・勤怠管理・給与計算を一括して対応(IT関連事業)

以前は社労士へ給与計算を外注し、給与振込の前日にデータを持って来てもらっていました。しかし社内の経理体制の変化で時間的に外注では間に合わない状況になり、ジョブカンの導入を決めました。勤怠管理、労務管理、そして給与計算がワンセットで連携しているジョブカンは、弊社にとって魅力的なツールでした。導入当初はトラブルもありましたが、サポート面でも満足できる対応をしてもらえて、おすすめできるシステムです。

参照元:ジョブカン労務管理公式HP(https://jobcan.ne.jp/cases/wacul/)

複雑な業務フローが一元管理で単純化(小売業)

ジョブカン導入前は、人事労務はオンプレミスの管理ソフトへ手入力、履歴書などは紙で保管、年末調整は社員へ用紙を配布し手書き、さらに勤怠管理はタイムカードに打刻と、いくつもの作業が重なって非効率的でした。しかしジョブカンのおかげで全ての業務やデータを一元管理できるようになり、さらに弊社の制度に合わせたカスタマイズにも対応してもらえたおかげで、担当者の業務負担だけでなく精神的ストレスも解消されました。

参照元:ジョブカン労務管理公式HP(https://jobcan.ne.jp/cases/marushime/)

社労士とジョブカンの連携で管理がスムーズに(IT関連事業)

スプレッドシートの出勤簿で従業員の勤怠時間を管理していましたが、手間がかかる上に正確性にも疑問がありました。また、リモートワークの場合に対応が難しいことも課題でした。ジョブカンではGPS打刻で従業員がどこにいても勤怠管理を正確に行える上、現在は契約している社労士にもアクセス権限を与えて、システムと連携して活用しています。幸い、ジョブカンに詳しい社員が初期設定を行ってくれ、導入もストレスなく実現できました。

参照元:ジョブカン労務管理公式HP(https://jobcan.ne.jp/cases/xtra/)

スタッフの能力頼りの環境が改善された(IT関連事業)

労務管理を紙ベースで行いながら、勤怠管理や給与計算はそれぞれ別のシステムを使うという状況は、複数の作業を併用しなければならず、担当者のスキルに頼り切っている状態でした。そのため、担当者が不在になると業務が滞るといった問題もありましたが、現在はジョブカンによる情報の一元管理と作業のシステム化で、特定のスタッフがいなければダメという状態も改善しています。年末調整機能も便利ですね。

参照元:ジョブカン労務管理公式HP(https://lms.jobcan.ne.jp/case/capsor/)

ジョブカン労務管理の特徴

ジョブカンはすべての労務業務を自動化し、効率的に管理を行うことを目的とした労務管理システム。

「労務業務にかかる負担を減らしたい!」「従業員情報の管理が難しく感じる……」「労務業務の経験者が少なく不安がある」などといった、労務管理に関する多様なお悩みを解決に導いてくれます。

多様な業種、幅広い形態の企業での導入実績有!

業種を問わず大手企業から零細企業にまで導入されているジョブカン労務管理は、シリーズ累計40,000社以上の導入実績を持っています。

幅広い企業での導入実績があるからこそ、各企業での異なる悩みに対応できる高いサポート力を有しているのです。

充実のサービス内容!

ジョブカン労務管理では、メールや電話だけでなくチャットによるサポートも行なっていますので、労務管理システムを導入するのは初めてという企業でも安心。

ほかにも30日間の無料トライアルやオンライン・オフラインでのシステム説明会など、各種サービスが充実していることもジョブカン労務管理の魅力です。

明瞭な料金プラン!

ジョブカン労務管理の料金プランは1ユーザー単位での価格になっているため、従業員数に合わせて本当に必要なコストだけをかけることが可能となっています。

従業員数50名規模の会社であれば、従来の労務管理システムからジョブカン労務管理システムに変更することにより月額10,000円程度のコスト削減に繋がったというデータもあります。

担当者必見!失敗しない労務手続きシステムの選び方とおすすめガイド

主要機能

ジョブカン労務管理では、「手続きの自動化・効率化」「従業員情報一元管理」「セキュリティ」の3つの観点からの機能があります。

提供している主な機能は以下の通りです。

手続きの自動化・効率化

複雑な手続きを自動化したり、簡単な操作で即変更したりできるため、業務にかかる時間を大幅に短縮可能。複雑なフローを効率化することで、抜け漏れやミスを防ぐことができます。シンプルで分かりやすい管理画面が魅力です。

  • 帳票自動作成
  • Todoリスト
  • 手続きの進捗管理
  • 従業員への書類捺印依頼
  • 電子申請対応
  • 入社・退社・扶養変更・住所変更・氏名変更に対応する手続き

従業員情報一元管理

保険手続きやマイナンバー・扶養情報など従業員の個人情報を一元管理。セキュリティーも充実しており、安全に管理できます。

  • 人事情報履歴管理
  • 従業員在留資格管理
  • マイナンバー収集・管理
  • アラート機能
  • メモ機能
  • 労働者名簿作成
  • 従業員情報CSVダウンロード
  • 従業員情報CSVインポート
  • 従業員への情報入力依頼

セキュリティ

従業員や会社の情報を守るためのセキュリティーシステムが充実しています。

  • SSL
  • 操作履歴
  • IPアドレス制限

料金プラン

1ユーザー月額400円。

すでにジョブカンシリーズを利用している従業員50名以上の企業の場合、1ユーザーあたりの月額料金を特別価格で案内するサービスもあり。

販売元

  • 株式会社Donuts