労務管理システム比較ガイド » 社会保険・労働保険手続きシステム比較 » クラウドハウス

公開日: |最終更新日時:

クラウドハウス

労務管理システムを提供している「クラウドハウス」の特徴や機能性、導入した企業の口コミ評判などについてまとめました。

労務管理システム比較

クラウドハウスの口コミ

作業効率が数十倍になった

クラウドハウスを導入してから、祭用人事担当者の仕事が大きく減りました。作業効率が数十倍になったと感じています。

参照元:クラウドハウス公式HP(https://jp.cloud-house.com/case/656/)

コストの無駄遣いが改善された

人材採用などの業務をクラウドハウスに一任することで、無駄にかかっていた費用の節約に繋げることができました。人事的には他サービスとの連携のしやすさも嬉しい点の一つです。

参照元:クラウドハウス公式HP(https://jp.cloud-house.com/case/658/)

スタッフが仕事に集中できるようになった

導入後には現場の業務改善に繋がり、店舗スタッフが運営に集中できる、お客様に向き合える環境が作れるようになりました。リマインダー機能があるためミスが減り、労務改善になったと感じています。

参照元:クラウドハウス公式HP(https://jp.cloud-house.com/case/659/)

クラウドハウスの特徴

クラウドハウス労務は、複雑な労務作業をペーパーレス化すると共に、システムを簡略化することで人事担当者の業務を改善するシステムです。セミオーダー型・クラウド業務支援サービスとして提供されています。

煩雑な業務が簡単に電子化される

入社手続きや退職・休日管理など…煩雑で作業の多い労務業務を、簡単な作業でペーパーレス化することができます。紙で入社手続きを行う必要がなくなるため、内定から入社までの期間や業務を大幅に短縮可能。

PCとスマートフォンを連携させた手続きにより、平均的に70%の業務圧縮が可能になると報告されています。最短1日から入社手続きが可能になるなど、スピーディーな対応が可能になります。

年末調整まで簡単に電子化

担当者だけではなく従業員も煩雑に感じる年末調整の業務も、クラウドハウス労務で簡単に電子化してしまえます。申請や承認作業はシステム上から完結。従業員が各自でスマートフォンやPCから手続きをすることで、クラウドハウス労務上で申請承認が可能。

年末調整のデータがペーパーレス化することにより、必要なデータが必要なときに引き出せるようになります。年末調整の時期には担当者の残業削減にも繋がるでしょう。

従業員の情報も一元管理

クラウドハウス労務を使用することにより、従業員にまつわるデータベースを簡単に構築可能になります。表計算ソフトや紙媒体で散らばっていた情報を一つに集約できることで、経営・人事の業務効率改善に繋がるでしょう。

マイナンバーの管理も可能になり、大切なデータはシステム上で暗号化されるため、リスクを最小限に抑えられます。従業員からの申請データが自動で保存されるため、紛失のリスクを減らすと共に、最新の情報をいつでも手軽に見つけられます。人事データが一元化・見える化すれば人事戦略にも活用できるでしょう。

担当者必見!失敗しない労務手続きシステムの選び方とおすすめガイド

クラウドハウスの主要機能

  • 従業員データベース
  • 入社手続き電子化
  • ワークフロー機能
  • 雇用契約書/文書配布電子化
  • WEB給与明細
  • マイナンバー管理
  • 年末調整
  • 専任による導入支援

クラウドハウスの料金プラン

月数万円から。要問い合わせ

クラウドハウスの販売元

株式会社Techouse