労務管理システム比較ガイド社会保険・労働保険手続きシステム比較ARDIO 労務管理

ARDIO 労務管理

労務管理システム比較

システム名 e-Gov対応 データの
自動入力
帳票種類 利用月額
(50人相当)
オフィスステーション
公式サイトを見る
マルのアイコン マルのアイコン 90種類以上 5,000円
SmartHR
公式サイトを見る
マルのアイコン バツのアイコン 約10種類 19,800円
社労夢 Company Edition Lite
公式サイトを見る
マルのアイコン マルのアイコン 約70種類 要問合せ
jinjer労務
公式サイトを見る
マルのアイコン マルのアイコン 不明 10,000円
ワーククラウド
公式サイトを見る
バツのアイコン マルのアイコン 不明 50,000円

ARDIO 労務管理の特徴

社会保険労務管理をサポートする、三菱電機ビジネスシステムの労務管理サービス・ARDIO。1973年に社労士事務所のために開発された業務支援ソフトとしてリリース以来、40年以上ものサービス実績があります。その長年のノウハウを常に最新のサービスに反映させているため、機能が充実しているのが特徴です。また、だれにでも使いやすいだけでなく、各種情報セキュリティも万全。三菱電機グループならではの手厚いメンテナンスサポートも魅力のひとつです。

システム間の連携強化で効果的な情報活用

システム間の連携を重視して開発されているため、オープン指向の実現も可能。簡単な操作で、効果的に情報活用を図ることが可能です。エクセルをはじめとした各パソコンソフトとの連携はもちろん、厚労省の電子申請システム、顧問先との勤怠管理・人事管理システムとの連携も強化されています。また、事業所や個人マスタのほか、外部データとの給与・勤怠・月変・算定などのデータ連携が可能なので、幅広い労務管理に対応できるのもARDIOならではの強みでしょう。

業界トップクラスの安心セキュリティ

三菱電機ビジネスシステムという会社の信頼性もさることながら、サービス自体のセキュリティ・安全性の高さもARDIOの特徴。データベースは、高い信頼性を誇るOracle Databaseを利用。そのため大規模LANの負荷にも難なく対応することができるので、事業所の規模を問わず導入できます。また、アクセスログ管理、権限設定機能、アクセス制限、操作履歴管理などの保護対策も万全。外部、内部からの情報漏洩を未然に防ぐことができるため、安心してサービスを運用することができます。

サポートのための人材を育成

ARDIOは、サポート体制も充実。法改正へのすみやかな対応をはじめ、システムの技術やハードウェアの技術、コールセンターの電話対応など、各分野のスペシャリストを常に育成。専門的な人材育成と経験豊富な人材確保により、きめ細やかなサポートを実現しています。専門スタッフがそろっているので、はじめての労務管理システム導入でも安心です。また、北海道から九州まで全国主要都市に保守サービス拠点を展開しているので、万一、システムにトラブルがあった際もスピーディに対応することができます。

担当者必見!失敗しない労務手続きシステムの選び方とおすすめガイド

主要機能

  • 基本事業所マスタ・基本個人マスタ
  • 給与計算システム
  • 賃金情報メンテナンス
  • 外部データ賃金情報取込機能
  • 各種報告Excel取込・出力
  • 印刷帳票
  • 社会保険データ入力
  • 電子申請システム
  • 取得喪失システム
  • 帳票管理のファイリングシステム

料金プラン

     

  • システムのパッケージ料金は、サブシステムの種類とユーザーの台数によって決定。基本費用のほか、Oracleのデータベースソフト、操作指導の費用が必要。また、Oracleのライセンスが必要なため、試用はありません。詳しくは運営会社へ問い合せてみてください。
  •  

販売元

  • 株式会社 三菱電機ビジネスシステム