労務管理システム比較ガイド勤怠管理システム比較IEYASU勤怠管理

IEYASU勤怠管理

ここでは、IEYASU株式会社が手掛ける、IEYASU労務管理システムの機能や特徴、費用目安などについて紹介します。

IEYASU労務管理の特徴

IEYASU勤怠管理は、人事実務のプロフェッショナルと共同開発した勤怠管理システム。運営会社のIEYASU(イエヤス)がこれまでに1,000社以上にサービスを提供してきた独自のノウハウをもとに、ベンチャー企業に必要な機能だけに特化したシステムとなっています。

操作も仕様もシンプルでなうえ、出退勤データを出力して分析できるように分析レポートも豊富に取りそろえており、勤怠実績を可視化することが可能。しかも、完全無料ですぐに利用できるという抜群の経済性で注目されている、労務管理システムです。

月額0円の完全無料サービス

IEYASU勤怠管理でもっとも大きな特徴が、完全無料で使えるという点でしょう。月額料金だけではなく、初期費用も0円。そのため、ベンチャー企業など、システムに導入コストをあまりかけられない事業者から高い評価を得ています。

完全無料で提供できる理由は、クラウド型勤怠管理システムであるため設備の投資・維持費用がローコストですむこと、そして、過剰に機能を盛り込むことなく必要最低限なものに絞って搭載しているから。そのため、勤怠管理システム導入がはじめての会社や担当者でも、容易に使いこなせる仕様となっています。

人事・労務のノウハウを凝縮

無料だからといって、決して他社サービスよりも品質が劣るわけではありません。IEYASU勤怠管理は人事実務の専門家集団と共同開発されたシステムであるため、専門のノウハウがしっかり反映されています。専門家たちがベンチャー企業に必要な機能を精査し、操作性にもこだわって開発されています。

日次勤怠や各種申請・承認、CSVデータ出力、日報機能など、勤怠管理に必要な、かつ業務の効率化に欠かせない機能が使いやすくまとめられているのが特徴です。ICカード打刻にも対応しており、社員証や交通系ICカードで本人識別して打刻されます。

勤怠レポートで勤怠実績を可視化

レポートやグラフなどで、すべての従業員の月次勤怠実績をわかりやすく可視化することができます。詳細なデータを入力することで、月次だけでなく日次別にも労働時間の管理をしやすくなり、社員の労働環境の改善に役立つでしょう。

また、各種レポートが豊富に取りそろえられているのもIEYASU勤怠管理ならでは。残業レポート、36協定時間超過レポート、有給管理レポートなど、勤怠管理を容易にするレポートツールが充実しているため、担当者の負担は大幅に軽減されるはずです。

担当者必見!失敗しない労務手続きシステムの選び方とおすすめガイド

主要機能

  • 日次勤怠機能:毎日の打刻データ、勤務データを別々に管理可能
  • 承認・申請機能:日単位、月単位で残業、休日出勤申請・承認できる
  • CSVデータ出力:各集計データを従業員別にCSV形式で出力できる
  • ICカード打刻:交通系ICカード、社員証などをかざすだけで本人識別
  • その他機能:日報機能、レポート機能、36協定アラート機能

料金プラン

  • 初期費用:0円
  • 月額料金:0円
  • システム使用料:0円

希望により、有料でスタートアップや運用のサポートもあり

販売元

  • IEYASU株式会社